つわりに苦しむあさ・・鼻にはミカン!?

つわりが重く、ミカンを鼻にくくりつけ登場したあさ。
とても衝撃的なシーンですが、つわりには「柑橘系の香り」がとてもよいとされています。
なかなかミカンを鼻に・・という方が多いはずなので、持ち歩きにもとても便利な植物由来のアロマオイルをご紹介します。

■レモン
柑橘系の代表。デトックス効果もあり思考をクリアにしてくれる働きもあります。つわりがあってもどうしても仕事にいかなくちゃ!という方におすすめのアロマオイル。吐き気を抑えてくれる働きや、消化器系の不調を和らげる働きがあります。

■グレープフルーツ
柑橘系オイルの中でも、さっぱりした中に少しだけ皮の苦味ある爽やかな香りが特徴です。柑橘系のオイルはリナロールという成分を含むので全般的に気分を明るくしたりリフレッシュできます。つわりで憂鬱な気分な時や、気分が滅入っているときにもおすすめ。胃もたれなど消化を助ける「健胃作用」という働きがあるので、食後に匂いを嗅ぐのも良いと思います。

「そうや、いつもの鍼の先生呼びましょ」

「え、つわりに鍼?」と思う方も多かったのではないでしょうか?
しかし、つわりに鍼治療というのは定説があるようで、効果もあり、とても有効のようです。なかなか私たちには耳慣れませんが、WHOという世界保健機関にてつわりの治療が認められていました!

図の通り、婦人科系の症状で「つわり」とあります。
そのほかにも月経困難症や生理痛など、婦人科系の疾患には良さそうです!

実際、妊婦に鍼をしてくれるところはあるの?

妊娠中のマッサージは断られることが多い現実。
とくにつわりの時は、家からもでられない・・・なんてことも多いはず。
自宅でのサービスも可能な鍼治療ができるサロン、鍼灸院をまとめてみました。

天使のたまご

妊娠初期から後期、産後までの治療を行ってくれる。産院や自宅までの往診サービスも可能。つわり・腰痛・肩こりなど妊娠中の治療全般をしてくれる。施術者は全員女性で、英語・中国語対応可能、産婦人科医が顧問にいる。
http://www.tenshinotamago.com

アキュラ鍼灸院

不妊治療が専門のようですが、そのまま妊娠中の治療もしてくれるようです。往診サービスはないものの、表参道・青山などの好立地で英語対応も可能。施術者は男性もいるようです。http://www.acuraclinic.com/j/fmaternity/

LunaMareルナマーレ

妊娠中に行えるアロマのトリートメントなどがあるようです。プラス料金にて往診も可能。施術者は女性のみ。お灸教室なども開催。http://fureasu.jp/lunamare/

せりえ鍼灸室・広尾

妊娠中のケアをメインとしており、鍼灸のみでアロマのトリートメントなどはない。スタッフは全員女性。往診サービスは要相談となるみたいですがあるようです。http://hiroo.serie89.com/guide/

関連するまとめ

今しかできない!大きなお腹を抱えて夫婦だけのマタニティフォトを撮ろう♪

妊娠中は「マタニティブルー」という症状もあるほど、気分が憂鬱になったり、気になることや心配事ができたりと頭の…

めぐ / 2610 view

悩みを相談できる場所を知っておこう!子育てに不安を抱える方の相談所

妊娠中は心配事や不安・疑問でいっぱいですが、妊娠中に戸惑ってばかりではいられません。出産すると育児に追われ、…

めぐ / 1857 view

上の子が心配!出産直後上の子は一緒に入院できるの?

出産したあと兄弟仲良くなれるか、上の子はどういった反応をするか、楽しみと不安な気持ちが入り混じりますよね。 …

みき / 1276 view

関連するキーワード