マタニティブルーとは?

マタニティブルーは、妊娠初期、妊娠後期、出産後の3つのタイミングで起こることが多い症状です。

気分の落ち込みや、やる気がでない、などの精神的問題からくる病のことを表しています。妊娠初期はつわりなども関係し、気分の落ち込みが激しいという症状が現れますが、つわりがなくなると徐々にその症状も減っていきます。

また、妊娠後期に「育児に対しての不安」が多くなっていくと、マタニティブルーが起こってしまうと言われています。

どんな症状が現れるの?

マタニティブルーになると気分が落ち込む、イライラするなどの症状が現れます。食欲が急激になくなる、逆に食欲が増えるということもあります。

今まで好きだったことに対して全く興味がなくなる、といった症状もあります。

「妊娠しなければよかった」「元気な子が生まれるか不安…」そういった不安や疑問に対してずっと悩み続けてしまうというケースもあるので、マタニティブルーの症状が見られた場合は、お医者さんに相談してみましょう。

マタニティブルーは悪いことではない

マタニティブルーは、妊娠中の女性なら誰しも起こりえます。
決して悪いことではありませんし、マタニティブルーの症状があらわれてしまった自分を責める必要はありません。
マタニティブルーは、考え方次第で軽くすることができます。マタニティブルーを軽くする方法は以下の通りです。

・好きなものを食べたり好きなことをして自分へご褒美をあげる
・適度に体を動かしたり、体力を使わないような遊びをする
・誰かに不安に思っていることを話す

どれも、ストレスを抱えないために行うことですが、こういったことをするだけで、マタニティブルーが解消する可能性も実際にあるのです。

まとめ

あまりにもマタニティブルーの症状が重い場合は、産婦人科の先生に相談をしましょう。心療内科でもかまいません。放置していると重症化して、うつ病を患ってしまう可能性があります。

つらいときは一人で我慢をしなくても良いのです。決してお医者さんに相談することは恥ずかしいことではありません。お医者さんに相談するだけで、妊娠中の悩みや不安が解消されるかもしれませんよ。

関連するまとめ

「すごい痛み!」なんて耐えられるか心配・・・!陣痛の痛みを軽減する方法

陣痛を経験された方は皆「すごい痛みだった」と語ります。「すごい」って何!?と思う方も多いでしょう。その「すご…

しおりーぬ / 2206 view

陣痛がくる周期について知っておこう!破水や出血など注意すべきポイント

破水?出血?出産するときはどういった状態になるの?これから出産を控えている方に、覚えておいてほしい陣痛の周期…

めぐ / 1599 view

急な陣痛!家族がいないときに陣痛が来たら一人でどうすればよいの?

出産の際には家族に立ち会ってほしい、そう考える方が多いでしょう。でも、仕事をしている旦那さんやお母さんに、「…

めぐ / 2519 view

関連するキーワード