母親が妊娠しづらかった。自分にも遺伝はするの?

基本的には遺伝しないとのこと。
まれに、排卵がしづらくなったり、月経が長引いたりするような病気が遺伝することもありますが、ほとんどは関係ありません。ただ、親と子は体質や食生活がにているので、二人とも肥満などであれば妊娠しにくい・・ということはありえるかも?

生理が重いと妊娠しづらくなる?

生理痛は子宮収縮の痛み。
単純に経血の量が多いことや生理痛がひどいということだけでは妊娠しないとは言えないようです。ただ、年齢とともに痛みが強くなってい場合は、子宮筋腫や子宮内膜症の疑いがあるかも。一度検査してみましょうね。

子宮筋腫、子宮線筋症などのトラブルがあっても妊娠はできる?

進行状況によっては、子宮のトラブルがあっても妊娠できるケースもあるとのこと。ただし、日常生活に支障がでていたり、本人が不安を訴える場合は手術を勧めることも。病院によって考え方は様々なようなので、幾つかの意見を聞いた上で判断するとよいでしょう。

体が硬いと妊娠しづらい!?

体の硬さが妊娠に影響することはまずないでしょう。
体が柔らかい=血流がよいというイメージかもしれませんが、直接妊娠にかかわることはなさそうです。

過去に激しいダイエットをしたひとは妊娠に影響しやすい。

急激な体重変動は、一時的に排卵が止まることもあります。
半年生理が止まってしまうと、体重が標準に戻ったとしても排卵が起こらない可能性も。太り過ぎ、痩せすぎには注意したほうがよいかもしれません。

子宮後屈だと妊娠しにくい?

子宮の向きがおなか側の場合を、「前屈」背中側を「後屈」といいます。
しかしこの後屈のひとは全体の1割ほどで、数十年前は不妊や流産しやすいといわれていましたが、今は関係ないようです。

過去に性病の経験があると、不妊になりやすい?

関連するまとめ

ちゃんと摂ってる?プレママに必須の栄養素「葉酸」

プレママに必要な栄養素のひとつがビタミンB群である葉酸。葉酸摂取のコツをまとめました。

aki326 / 1342 view

着床率UP!?冬の妊活オフィスファッション

妊活女性にとって「冷えてはいけない」というのは周知の事実。でも広いオフィスだと暖房は行き届かないし、寒さも限…

mykee / 1145 view

男性不妊のウソ・ホント《厳選8選 part.2》

なかなか男性不妊の聞けない噂話。でも本当はどれなの?人気のまとめ記事、男性不妊のウソ・ホントをまとめました!

mykee / 1918 view

関連するキーワード